RYO.dev

最終更新日:

【概要】ニブンノイチの壁をどれだけ越えられるかな?

  1. どんなサービス?
  2. なぜ作ったか?
  3. ゲーム結果の記録について
  4. 「クリア率」について
  5. 最後に

どんなサービス?

とてもシンプルなゲームです。「Lv.〇に挑戦」というボタンを押してください。ランダムで「クリア」か「脱落」が決まります。「クリア」であれば次のレベルに進めます。「脱落」であればそのレベルで終了です。どのレベルまで行けるかを試すゲームです。左端の画像はゲームのトップページ、真ん中の画像はクリア時の画面、右端の画像は脱落時の画面です。

ログイン不要、個人情報の登録不要。誰もが気軽に遊べるゲームです。

しかし、どのレベルで脱落したのかは記録されます。それ以外の情報は取得しません。どのレベルで脱落したのかを自分で公開しない限りは個人が特定されることはありません。

プレイしてみる

なぜ作ったか?

思い付いたから。

「こういうゲームがあったら面白いなぁ」という構想が少し前からありました。僕にとって、生きる上での重要な目標は「自己満足」です。思い付いたアイディアを実現することは自己満足するための手段の1つなので、作ってみました。

また、このゲーム制作を通してデータベースとのデータのやり取りについて勉強したかったからです。データベースについては次のセクションで説明します。

ゲーム結果の記録について

僕はデータベースというものを作りました。データベースとは、データをためておくネット上の箱のようなものです。こちらのページではデータベースをざっくりと説明しているので、ぜひ参考にしてください。

僕の作ったデータベースは、各レベルにおける脱落回数を、下のようなテーブル形式で保存しています。

lvdropouts
1482
2263
3161
467
536
618
79
88
93
101
111

もしあなたがレベル4で脱落したとします。すると、ページの裏側では、データベースに対して「レベル4の脱落回数に1追加して」と指示を出します。その指示を受け取ったデータベースはレベル4の「67」というデータを「68」に更新します。

このような仕組みでゲームの結果を記録しています。

「クリア率」について

ゲーム画面では、「54.05%(567回)」という表記で示していますが、この意味について説明します。これまでにゲームがプレイされた回数のうち、青文字で書かれているレベルをクリアした回数の割合を示しています。括弧内の数字は、そのレベルをクリアした回数を示しています。

上手く説明できないので具体例を挙げて説明します。

AさんとBさんがこのゲームをプレイしました。下の表は、2人がどのレベルで何回脱落したのかを表しています。

 AさんBさん
Lv.18210
Lv.2235
Lv.3123
Lv.4202
13720

ここでは、「これまでにゲームがプレイされた回数」が「20」になります。レベル1のクリア率は、「10 * 100 / 20 = 50(%)」となります。ゲーム画面での表記は、「50%(10回)」となります。レベル2のクリア率は、「5 * 100 / 20 = 25(%)」となります。ゲーム画面での表記は、「25%(5回)」となります。

最後に

もし誤った情報を見つけたり、不具合を見つけたり、お聞きしたいことがあったりした場合は、TwitterのDMメールにご連絡ください。