RYO.dev

最終更新日:

【概要】choose randomly

  1. 思い
  2. 最後に

思い

「なんでもいいんだよなぁ」
と思う時があります。僕の場合、ぱっと思いつく事例はクレープ屋に行ったときです。全部で50種類近くあるんです。甘いものが好きなので野菜系のクレープは除外したとしても40種類くらいはあります。さぁどれを食べようか。バナナブラウニーは美味しそうだな。イチゴティラミスもいいな。あ、その隣の焼きリンゴミルフィーユもありかも。イチゴ雪見だいふくとかアイスキャラメルチョコも美味しそう。うーん...。

「なんでもいいんだよなぁ」

甘いものは全般的に好きだし、おいしければなんでもいいし、写真見てもどれもこれもそそられるものばかりだし。決められない。悩む...。どのクレープを食べても「美味しかった~満足満足(* ´ω`*)」ともなるし、「あぁ、他のも食べたかったなぁ...(´・ω・`)」ともなるんです。

じゃあ、考える時間が勿体ないですよね。

他よりも抜きんでて「食べたい!」と思えるものがあれば悩むことなくそれを購入しますし、逆に、「シナモンが苦手だから」とか「甘い物たべたいから野菜系はなしかな」というように他よりも魅力度が劣るものは選択肢から除外されます。そのように、何らかの突出した特徴がないから悩むんです。どれを頼んでも満足もすれば後悔もします。

「なんでもいいや」と思うときは大抵これと似た状況にあります。どれを選択しても得られるメリットは一緒、デメリットも一緒ということです。なので結局どれを選択しても満足する側面もあれば後悔する側面もある。

それならランダムに決めてよくない?

このような思想で作ったのがこのサービスです。

使ってみる

最後に

もしサービスをよりよくする案を思いついたり、不具合を見つけたり、お聞きしたいことがあったりした場合は、TwitterのDMメールにご連絡ください。